チャートでわかるCNVコインと取引所の関係


2020年12月現在のチャートです。
見てわかるように、驚くほどCNVコインの価値が上昇し続けています。
もちろん、コインニール取引所への信頼とユーザー数により、CNV価格が順調に推移している背景があります。
それ以上に、他のマイニングにみられない手法を取っています。

CNVトークンの取引所で行われているバーンとは?

コインニール取引所では、チームが得た収益の75%は市場からCNVトークンの買戻しを行い、さらにバーン(消却)を行う事で相対的な価値が高まる設計をしています。(3カ月に一度買戻しを実行。)
バーンとは、簡単にいうと仮想通貨を消去してしまうことです。
バーンを実施する事で、市場の流通枚数が減少するので価値が高まります。
正直、コインニールでCNVトークンを持っていたほうがいつでも売れるので得なわけですが、ユーザーへの価値向上のためにバーンするというマーケティング手法を取っているわけです。他にマイニングでこのような例は見たことがありません。
だからこそ、CNVトークンの価値が上昇し続けているわけです。
出典:https://listitrio.com/